Raspberry Pi 4 と さくらのVPS かつ ds-lite(IPv4 over IPv6ルータ) 接続(JPNEのIPv6 編) -現状報告(3)-

◎Raspberry Pi 4 と さくらのVPS かつ ds-lite(IPv4 over IPv6ルータ) の構築 – JPNEのIPv6 編 – 一応出来たでいいのかなぁ。。。(1) 
◎Raspberry Pi 4 と さくらのVPS かつ ds-lite(IPv4 over IPv6ルータ) の構築 – JPNEのIPv6 編 – 一応出来たでいいのかなぁ。。。(2)-現状報告-
について、久々に書きたいと思います。
特に設定の変更はありません。

【お願い】
Raspberry Pi 4 と VPSサーバ で ds-lite(IPv4 over IPv6ルータ) の構築が一応出来た状態です。。
ですが、解らない部分・理解が出来ていない部分もあります。
今回、実験結果を掲載しますが、現在使用している自分のPCの環境,インターネット環境からds-liteの接続した場合になります。
また、以下のやり方について、PC,その他のトラブルについては責任を負いかねます。
改めてよろしくお願い致します。

1. ds-liteの接続状態について

[図1 構築完成図]

【青色:ipv4 橙色:ipv6 ピンク色:ローカルネット】

[図2 ds-lite(IPv4 over IPv6ルータ)の通信の流れ]

【橙色:ipv6通信の流れ 黄色:ds-lite 青色:ipv4通信の流れ ピンク色:さくらVPSのローカルネット】

ds-lite(IPv4 over IPv6ルータ)は、図2より [VPS 1G] ⇔ [ラズパイ4] で接続が確立しています。
また、図1より PS4の接続先は右側ネットワーク側になります。

1.2 現在のping値

前回は、”ラズパイ4″ から “VPSサーバ” にpingの図を掲載しました。
今回は逆のパターンで掲載します。

[図3 VPS(2G) ⇒ VPS(1G) ⇒ Raspberry Pi 4 ping値(IPv4)]

[図4 VPS(1G) ⇒ Raspberry Pi 4 ping値(IPv4)]

[図5 VPS(2G) ⇒ Raspberry Pi 4 ping値(IPv6)]

[図6 VPS(1G) ⇒ Raspberry Pi 4 ping値(IPv6)]

今回の掲載は年表示になります。
5月中旬~6月初旬に掛けて、pingの値が一気に上がりました。
それ以降は1桁台に戻り、現状維持です。

2. ApexLegends(PS4版) ping値

PS4から各データセンターのping値を掲載したいと思います。
[図7 各データセンター ping値]

Apex Legends_20200803220945

[図8 各データセンター ping値]

Apex Legends_20200803221026

[図9 各データセンター ping値]

Apex Legends_20200803221055

[図10 各データセンター ping値]

Apex Legends_20200803221110

以上になります。

【商標情報】
SONY さん -Playstation4-
Sony Interactive Entertainment さん
Respawn Entertainment さん
EA さん
Apex Legends 公式サイト
ラズベリーパイ財団 さん – https://www.raspberrypi.org/
NTTグループ さん

【使用サービス情報】
SAKURA Internet さん -さくらのVPS-
au さん -プロバイダ au one net-
日本ネットワークイネイブラー株式会社 -JPNE- さん ipv6アドレス取得先のため