FTP(vsftpd)サーバのSSL設定について(2)

2018年10月12日

FTP(vsftpd)サーバのSSL設定について の続きです。

自分が使っているFTPクライアントソフトは・・・
windowsの場合は winSCP
Linuxl(ubuntu)の場合は FileZilla
を使っています。
【設定方法】
winSCP
※インストール設定※
1.winSCP のサイトからファイルをダウンロードします。
2.インストールしたファイルを起動させる。
3.言語を”Japanese – 日本語”
4.セットアップウィザード “次へ”
5.使用許諾契約の同意 同意する場合は ラジオボタンを “同意” にチェックして “次へ”
6.セットアップ形式 ラジオボタンに “標準的なインストール” になっていることを確認して “次へ”
7.ユーザの初期設定 “コマンダーインターフェース” “エクスプローラインターフェース” があります。自分の好きな方に選択をしてから “次へ”
自分は、”コマンダーインターフェース” にしてあります
8.インストール準備完了 “インストール” をクリックする。

ここでインストール完了です。

※サーバ接続 設定※
1.ログイン設定をするために “新規” ボタンをクリックする。

2.セッションの設定をする。

[1]ファイルプロトコル → FTP 選択
[2]暗号化 → SSL 明確な暗号
[3]ホスト名を入力する。
[4]ポート番号を入力する。
[5]ユーザ名を入力する。
[6]パスワードを入力する

3.”保存ボタン”をクリックして、セッション名の保存 を入力する。

自分が解りやすい名前に設定する。また、パスワードを保存をする場合は、”パスワードを保存(推奨されません)” にチェックを入れる。そして、保存をする。

これで設定が完了です。
ログインを確認をしてみて、接続ができれば完了です。

FTP, VPS

Posted by こなつ